障害者向けの結婚相談所に登録をするか悩んでいる

障害者の方にとって婚活サイトに登録することはすごく勇気がいります。

 

 

  • 自分が障がい者であることを隠したまま婚活を行っていいのか?
  • 障がい者というだけで断られないか?

 

 

これらの不安があって結婚相談所に登録しない方が多いのは事実です。

 

 

これに対しての明確な答えはありません。

 

 

しかし中には身体が不自由な障がい者の方でも登録されている人はいるのは事実です。

 

 

そのような方は一概にして結婚に対して前向きな方です。

 

 

障がいは後ろ向きな気持ちになりますが、障がいをもった人でも婚活をし
結婚相談所で理想の伴侶とであえているという事実を信じている人ほど成功します。

 

 

身体に障がいをもった人専用でなくとも、相談所で
ご希望の相手の条件として相談したらよいかと思います。

 

 

婚活や結婚も病気のことは気にせず、まずは積極的になることが大切です!

 

 

結婚相談所『ハッピーカムカム』
http://www.1rankue.com/

 

ハッピーカムカムの成婚者の実績は、1000組を超えます。

年間の成婚率は、51.6%と、雑誌「MISS」において、都内で最も成婚率の高い結婚相談所と紹介されたことがあります。

 

 

 

 

実際に出会えたのならば障がいを前面に出さずに楽しい会話をされたらどうでしょうか?

 

 

障がいであることはタイミングをみてからでよいと思います。

 

 

「自分が障がい者であることを隠したまま婚活を行っていいのか?」

 

 

その優しさがあるのだから、きっと貴方様の良さを分かって下さる方は大勢いると思います。

 

 

失敗が怖くて悩んでも前に進まなければ何も解決しません。

 

 

本当の失敗は、出会えないことではなく、断られることでもなく何も行動しないこと。

 

 

参考にならなければ申し訳ありませんが、いい出会いが見つかれば幸いです。